最近のトラックバック

2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト
無料ブログはココログ

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

2009年9月

ブロガーさん達と撮影会とか、輔国将軍昇格とか♪

愛夫妻に服集めに誘われて、いざ待ち合わせの場所に向かうと、愛夫妻のブログをご覧になってる風味絶佳さんとお初のご挨拶。
愛夢さんもこの時初めて風味絶佳さんに気づいたそうですw
んで、記念に一枚♪
Photo_2
おぉ!なかなかキマッてるではないか!(*゚∀゚)

んで、ある時愛夢さんから「トラとパンダで撮影会やってます」と言われ、向かうと愛夫妻と風味さん、愛夫妻のブログへのコメントでお見かけしている同じくブロガーさんの春香さんがトラとパンダに!w
一旦戻り、ノリ気で俺もトラ装備!人数は多い方がいいからと、フレをひとり「唐突ですが、パンダになってください(・∀・)」って誘ってパンダ装備を提供。撮影会に協力してもらいますたw
準備を終えて再び撮影現場に訪れると、最初トラ2人パンダ3人だったのが、なんか増えてるぅ!(;゚∀゚)=3
んで、結果──
Photo_3
こうなりますた!絶景絶景♪(*´ω`)
たまにはこーゆーのもイイもんですb

そして、現在『獲得義+2キャンペーン』を思う存分利用することにし、ひたすら対人戦に挑みまくって義を稼ぎますた。
なんか、ガチ初心者なのかスパイ(敵軍にサブキャラを作ってわざとその軍を負けさせる人のことらすぃ)なのかよく分からん人とも遭遇したりしますたが(ひとりで8回も撤退とかさすがにないわー。その時は奇跡的に勝利したけど…)、残念将軍の俺は多少連敗が続いてもめげません!(ぇ
必死で戦い続け、討ち取ったり討ち取られたり死んだり死なせたりしますた(・∀・)
そしてようやく──
Photo_4
輔国将軍昇格☆長かった。
いぁ、まだまだ先があるっつーか、上の身分があるんですけどね…w

ちなみに輔国将軍昇格時点のステータス↓
Photo_5
俺にしては、武名Dは上出来だと思いたいw
そろそろ内政スキルももっと上げたいとこですが、とうぶんは精鋭にアイテム収集に通うかな。
さすがに精鋭での対人はカンベンだけど…(;´Д`)

紅朱、まったり村の村民になる♪

愛夫妻のギルド“三国市まったり村”に参入しますた!
先に加入していた相方さんのsui共々、よろしくお願いしますなのですよ(*´∀`*)

Photo
諸葛亮の下、義を誓うの図w
これからは愛夢さんのため、愛夫人のため、そしてカレーのために!
相方さんと共に戦うのですよ!(`・ω・´)
とゆーワケで、今回のボイスネタはコレです→

ところでコレ見て吹きますたw
ジョシュアがグランプリ捕ってるぅ!!(*゚∀゚)
かつてテイルズウィーバーで、メインで使用キャラだったジョシュア。
実装直後は低火力かつマゾいキャラってことで煙たがれ、それでもなお使い続けたジョシュア。
自分の髪の色を変える毎に(主に赤や金)、リアマネ300円使って髪をお揃いにしてたジョシュア(覚えてるだけでも7回以上)。
上方修正され、それまで雑魚扱いしてたクセに掌を返したようにジョシュアを使う人が増えた中、それでも愛着を持って使い続けたジョシュア。
お前さんを使い続けていなければ、きっとテイルズウィーバーを続けることもなかったろう。相方さんに出会う事もなかったろう。
俺はもう、テイルズウィーバーは卒業したも同然だけど、大きな声でキミを賞賛したい。
おめで㌧☆ジョシュア!!(*´Д`)b

今回のアプデで牙壁が来ますたが──

ぶっちゃけキョーミないでふ(・д・)
いぁ、アレが取り外すタイプではなく、盾に装着したまま突き刺す(欲を言えばパイルバンカーのような)武器なら欲しくもなりますたがねw

魏延が劉備軍にやってきますたが、奴より月英と星彩に来て欲しいと思う今日この頃。
そろそろ劉備軍にも華が欲しいですよねw

ところで相方さんが愛夫妻のギルドに参入してからというもの、交流がなかなか盛んになってまふ。
一緒にアイテム収集(特に服集め)に行こうというお誘いを頂くようになりますた♪
Sui
ギルド"三国市まったり村”のアイドル、suiと愛美奥参のツーショットです(*´ω`*)
相方さんも愛夫人も喜んでいただけたようで、俺も見ていて嬉しくなりますたよ☆
俺がギルドに参入可能なのは金曜か土曜あたりになります。早く俺も参入して愛夫人のカレーをご馳走に…!(ぇ

先日の争奪にて

結果から言えば、今回は劉備軍が孫権軍に敗北するカタチとなりますた。

しかし、ちょっとしたミラクルが起きたのです。
その時までの俺の戦績は1勝5敗。負け戦が続いている状態ですた。
軍の勝敗も決しようとする中、せめて最後は一矢報いてやろうとしたその時──

Photo
ま、まさか…こんなことが!
上のお二人は愛夫妻!そして3番目は同じくブロガーの耕一さん!
偶然にも同じチームになったのですヽ(*´∀`)ノ キャッホーイ!!

Photo_2
そして最後の戦いはみなさんの活躍もあり、見事勝利しますた!
劉備軍自体は負けてしまいますたが、それでもこの1勝は嬉しいものとなりますた♪

こうやって、ブロガーの輪が広がっていくのもイイもんですねぇ(*´ω`*)

主人公以外で好きになる脇役

『ジョジョの奇妙な冒険』で一番好きなキャラは承太郎ですが、第5部に限っては主人公のジョルノよりブチャラティのほうが好きだったりします。
主人公より脇役のほうが好きになるのは珍しいことではないですよね。俺的には例えば『スラムダンク』のミッチー、『ダイの大冒険』のヒュンケルは作品の主人公より好きだったりします。
なんつーか、“主役を喰う脇役”ってカンジでしょうか。特にブチャラティに関しては"もう一人の主人公”と言っても過言ではないキャラだったと思います。

んで、久々のボイスネタ!
今回はブローノ・ブチャラティの名台詞を5つ録ってみますた♪ヽ(*´∀`)ノ
大好きなキャラだとけっこうやる気出ちゃいまふw

連載当時はマジで彼の死にショックを受けますた。
たしかに肉体は死んでいた(魂の力で動いていた)んだからそのうち天に召されるんだろうなとは思っていたけど、「生き返って最後まで残るんじゃないのかよぉ!!。・゚・(ノД`)・゚・。」ってカンジで希望も抱いていたわけで。
しかし、天に昇る時、彼は「俺は生き返ったんだ」とジョルノに語りますた。
そして彼の意思は受け継がれ、未来に進んでいくのです。
ブチャラティ…感動をありがとう。アリーべデルチ!!(さよならだ)

…もう第5部連載から10年くらい経ったのかぁ。
こないだ単行本を読み返したけど、やっぱ面白かったなぁ。敵にしたってプロシュート兄貴とかカッコイイのがいたし。
でもゲームはプレイする気しないな。なんとなくw

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »